Q.自宅でできるストレートネックの改善方法とは?

こんにちは、朝霞市にあります整体治療院「たにぐち整体治療院」に、お客さまから、つぎのようなご質問を頂戴いたしました。

Q.自宅でできるストレートネックの改善方法と治し方、治療法があれば教えてください

現在30代半ばの男なのですが、首の後ろ側の筋肉が突っ張っているような感覚で柔軟性が感じられず、常にうつむいているような姿勢です。肩は凝らな いのですが疲れやすく、ヘッドホンをしていると締め付け感が重くなり頭痛が起こります。

このような状態で、自分はいわゆるストレートネックではない のか、と疑っているのですが、どう判断すれば良いのでしょうか?

できればレントゲン撮影なりで現状を正しく把握したいのですが、仕事柄治療院が開 いている時間に通院することができないので、自宅で少しでも改善できる方法は無いかと思い質問した次第です。

10代後半より猫背で20年近く過ごしており、骨盤の歪みなど全身の骨格やバランスが崩れていることも自覚しています。

こう言った全身のゆがみが結果的に首の負担と痛みとして現れているのではと自分では思っているのですが、素人療法は危険だと思いますので、効果的なストレッチや姿勢の正し方など、少しでも改善できる方法等、専門家の皆様のアドバイスがいただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

A.質問の仕方が丁寧でとてもわかりやすいですね。

「このような状態で、自分はいわゆるストレートネックではないのか、と疑っているのですが、どう判断すれば良いのでしょうか?

できればレントゲン撮影なりで現状を正しく把握したいのですが、仕事柄治療院が開 いている時間に通院することができないので、自宅で少しでも改善できる方法は無いかと思い質問した次第です。」と、ありましたが、仕事を理由に、自分の体を労わってあげれないところに問題があります。

レントゲンを撮れば、ストレートネックかどうかはすぐに判断できます。

このままストレートネックをほっとくと、頚椎症になり、手の方にしびれがでてくる場合もありますよ。
首を“ボキボキ”やってしまう癖はありませんか?

あったらやらないようにしてください。首を痛めてしまいます。

首のストレッチをする場合は、頭を後にやらないようにしてください。頭を下げて、おへそを見るようにしながら、首の後ろを伸ばします。

歩くときの姿勢ですが、背中を伸ばし、歩幅を大きくとるように心がけてください。

この歩行法が、“猫背”の予防になりますから。

ご予約・お問い合わせは、お電話またはネットから今すぐ


今すぐ電話で予約する
090-4619-0817